ホーム > もう一つの歴史 > 名言 > 安部由蔵たたら復活にかけた熱いドラマ/AbeYoshizou‐Hot drama on the tatara revival

もう一つの歴史

安部由蔵たたら復活にかけた熱いドラマ/AbeYoshizou‐Hot drama on the tatara revival

安部由蔵たたら復活にかけた熱いドラマ/AbeYoshizou‐Hot drama on the tatara revival

名言
鉄作りは子育てと同じ、途中で投げ出すわけにはいかない。

 

安部由蔵
たたら製鉄の村下。

村下とはたたら製鉄の伝承者を指す。

たたら製鉄は、戦後一度は途絶えた技術となっていたが、日立金属のたたら復活プロジェクトに、安倍由蔵が協力する。


たたら製鉄と背景
弥生時代から続く、日本伝統の製鉄方法として有名な、たたら製鉄。

一子相伝の秘儀として、日本社会で受け継がれた世界に誇る技術である。

世界最強の玉鋼を生み出し、日本刀の強さを生み出す唯一の製鉄方法でもある。

土を生み固めた炉の中に三日三晩砂鉄を入れ続けて、炎でじっくりと燃やす。

炉作りや砂鉄を入れ続ける作業は過酷な重労働であった。

たたら製鉄の操業中、高齢であった安倍は途中、倒れてしまったが、再び起き上がって

「鉄作りは子育てと同じ、途中で投げ出すわけにはいかない。」

と言って鉄最後まで鉄作りを続けた。

安倍は人任せにはせず、鉄作りに全霊をかけて取り組んだ。


English sentence
Iron making is the same as child rearing, it can not be thrown on the way.

AbeYoshizou

Below the village of Tatara Steel.

Murasaki refers to a person who handles tatara steel.

Tatara iron has been discontinued technology once after World War II, but Yuzo Abe will cooperate with Hitachi Metals' Tatara Revival Project.

名言   2018/08/03   history
タグ:技術 , 偉人 , 言葉

この記事へのコメント

コメントを送る

 
※ Eメールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください